会社情報 ごあいさつ

代表取締役社長 井上 尚

日本の経済は緩やかな回復基調が続いていると言われていますが、未だ多くの中小企業経営者にはその実感がなく、依然として厳しい経営状況に置かれている様子を伺います。

中小企業憲章の序文には「中小企業は、経済を牽引する力であり、社会の主役である」と謳われ、基本原則の第1項には「経済活力の源泉である中小企業が、その力を思う存分に発揮できるよう支援する」と明記されています。

2000年からスタートして2016年に完全自由化となった電力小売は、まさしく国の経済、ひいては多くの中小企業が活性化するために推し進められてきた制度改革の一つであると認識しています。

利益を生み出すためにさまざまなコスト削減策が図られ、その一つとして電気料金の削減も実行されていますが、電力会社を切り替えるだけで効果の大きい自由化の内容については、分からないことや不安から取り組まれない企業が未だに多いのが実情です。

弊社は制度改革の目的を理解した上で、中小企業に広く浸透する手助けをするために、2016年5月に設立して電力事業に参入いたしました。以来、安心して適正な料金で電力が購入できることを丁寧にご案内する活動を行い、供給実績も着実に上げてまいりました。

私どもは『電力は人の命にも関わる大変重要な基幹商品である』と考えております。その大切な商品を取り扱わせていただく責任ある企業として大きな誇りを持ち、みなさまのお役に立ち続ける、存在価値のある企業となることを社員一同で目指して参りますので、弊社へのご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。